夏の料理

みそかんぷら(後編)
misokanpura
夏の料理

みそかんぷらの作り方は慣れると簡単だ。ポイントは、小芋の頭が隠れる位のたっぷりの油を入れ弱火でじっくり火を通すことだ。小芋が手に入らないときは普通のじゃがいもでも「みそかんぷら風」のおかずを作って楽しめます。

View details

みそかんぷら(前編)
misokanpura
夏の料理

卓球玉程の小さなじゃがいもを油で煮るようにじっくり火を通し、甘みそを絡める。冷めても美味しいみそかんぷらは、みんなに愛される。みそかんぷら用の小芋は農家さんに分けてもらった。

View details

きゅうりのぜいたく漬
Zeitakuzuke of Cucumbers
夏の料理

パリパリと張りのある食感。ピリっと効いた唐辛子、あとからくるショウガの風味。おにぎりの横に添えられていたら最高だ!調味料も手間もかかるからぜいたく漬という。

View details

きゅうりの粕漬け
Cucumbers pickled in sake lees
夏の料理

藤田美代子さんの粕漬けは封をあけたときともかく香りがよい。そして、きゅうりの表面がツヤッとしていて綺麗である。きゅうりの爽やかな歯ごたえも残っている。

View details

しそ巻きみそ
Shiso-maki miso
夏の料理

油であがったしそがパリパリと音を立てて口の中でほどける。しそと甘い味噌が一緒になって口の中でとけていく。お茶を飲みながら、お酒をのみながら、ちびりちびりと食べたい。

View details

青梅のさとう漬
Candied Green Plums
夏の料理

パリポリパリ。噛むたびに良い音がする。さっぱりと甘酸っぱく、軽快な歯ごたえが夏のお茶請けにぴったりだ。

View details

ビックリ黒らっきょう
Kurorakkyo
夏の料理

「近所の人に美味しいよって教えてもらって、今年初めて作ったの。」藤田美代子さんは笑う。発酵して甘くフルーティーになったらっきょう。初めて食べる味だ。

View details