こんにちは。ここでは、福島県棚倉町の「普段着のごちそう」をご紹介します。旬のものをたっぷり使い手間暇をかけ工夫して美味しくいただく「ごちそう」。食へのこだわりや知恵がつまっています。作っているのは家庭の主婦の方が多く、気取らない家庭料理です。さあ、一緒に食文化を再発見する旅にでましょう。
Hello! Here we introduce authentic local cuisine from Tanagura Town, Fukushima Prefecture,Japan.

普段着のごちそうとは

Story

保護中: 乾燥肌もしっとりに? ~自然の贈り物エゴマ油~
福島県棚倉町 , 冬の料理

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

View details

残したい味わい 方言と漬物
福島県棚倉町 , 冬の料理

福島県内でも方言に違いがあり、嫁いだ当初は面食らいました。方言が出るのは心を許しているから。方言はあたたかい言葉なのです。同じように、ちゃぶ台の上の漬物も家庭によって味付けが違って、家に上がってそれを頂くのはなによりもご馳走です。(黒澤文)

View details

ご飯のお供に最高!大根のぜいたく漬け
冬の料理

冬のご飯のお供No.1!  大根のぜいたく漬けは甘辛っくてポリポリした食感が特徴です。作り方は簡単で日持ちするのも便利。しょうゆ、ざらめ、酢をたっぷり使うのでぜいたく漬けといいます。田舎のお母さんたちは5キロ程作るのが定番ですが、今回は大根1本分のレシピを紹介します。

View details

紅葉が綺麗なスポットをご紹介
福島県棚倉町

インスタグラムに福島県棚倉町で撮った紅葉の写真をのせたら反響があったのでおすすめの紅葉スポットをまとめます。紅葉は毎年11月中旬頃。一番、町を訪ねてほしい季節です。来年以降、ぜひ足をお運びください。

View details

家で作った手づくりこんにゃくでパーティーを。
homemade konnyaku
秋の料理

手づくりこんにゃくセットを使って、こんにゃくづくしの食卓を。手づくりしたこんにゃくはぷるぷるの食感で市販品とは違う贅沢な味わい。刺身こんにゃくはもちろん甘辛煮、酢味噌あえ、炊き込みご飯、けんちん汁などレシピは豊富。作ってよし、食べてよしのキットをご紹介します。

View details

木の料理道具でキッチンを可愛く 愛用者に聞く
福島県棚倉町

福島県棚倉町の孫助耕房の竹べらとバターナイフを愛用してくれている中西美里さんにインタビュー。一緒にジャージャー麺と手作り焼売を作りながら、使い心地について聞いてみました。

View details

ローカルバス白棚線の未来
福島県棚倉町

福島県白河市から棚倉町まで走る、ローカルバス白棚線。学生の通学の足から地域をつなぐ観光の資源へ、役割が変わりつつあります。未来の可能性を探るべく、地元の人たちが立ち上がり、色々な仕掛けを練っています。

View details

健康になった恩返し
福島県棚倉町

棚倉町に関わる一番のモチベーションは、健康になった恩返し。農家さんとの出会いは私を変えました。野菜や料理について何も知らないところから、7年の関わりで学び、どんどん健康に。もっと健康になるぞー!

View details

きゅうりのパリパリ漬け
pickled cucumber
夏の料理


今日はきゅうりのパリパリ漬けを作ります。福島県棚倉町の農家のお母さんたちに何度も食べさせてもらった懐かしい味です。味の濃さ、きゅうりの厚さ、パリパリ加減が作り手によって違い、パリパリ漬けの世界にも名人がいます。今回は都会の片隅で見習い気分で作ってみましょう。

View details

夏におすすめ、じゅうねんうどん
Junen udon
夏の料理

暑くて箸がすすまない日にも食べやすい、珍しい冷やしうどんを作りませんか。
今回取りあげるのは福島のふるさとの味、じゅうねんうどん。えごまを使った甘辛のタレはえごまの香りと相まって、食欲がわいてきます。体に良いヘルシーレシピを載せました。意外と簡単ですのでlet's try〜!

View details

平安時代の書物に登場 都々古別神社
Tsutsukowake Shrine
福島県棚倉町

今回は平安時代にタイムスリップして町の歴史を紹介します。当時の書物に登場する一宮「都々古別神社」2社を参拝してきました。古代の棚倉町周辺は東北の玄関口として人の往来が多く重要な場所でした。

View details