ビックリ黒らっきょう
Kurorakkyo

2019.09.04

夏の料理

Story

 むむむ。ぎょっとする見た目である。ねとねとして黒光りしている。

 食べると、なんだか、力がわいてくる。やわらかくなったらっきょうは、発酵して、甘くてフルーティーになっている。らっきょうの独特のにおいは和らいでいるから食べやすい。

 「黒にんにくと似てるでしょ。らっきょうは安いからね、作ってみたんだよ。」「近所の人に美味しいよって教えてもらって、今年初めて作ったの。」藤田美代子さんは笑う。

 作り方は簡単だ。らっきょうの表皮をむき炊飯器で2週間保温する。黒にんにく程のにおいはないので、自宅でも作れるそうです。

Kurorakkyo

I was surprised to see this black, sticky and shiny thing.It ’s a cuisine that has some power. Rakkyo became soft, sweet and fruity by fermentation.Rakkyo ’s unique aroma is softening and easy to eat

“It looks like black garlic. Rakkyo is cheaper than garlic, so I tried to make it. I made it for the first time this year because my neighbors told me it was delicious.”Ms.Miyoko Fujita laughed.It is not difficult to cook it. Leave Rakkyo in the rice cooker for 2 weeks. You can make it at your home.

TAGS

, ,